ブログ

金継ぎ

残暑お見舞い申し上げます。

毎日暑いですね〜。コロナに加えて熱中症の心配も大きい今日この頃ですが皆様はお元気ですか?夏休みは取れましたか?楽しく過ごされたでしょうか?

さて、私、暑い暑いと言いながらダラダラと過ごしていますが、たまには建設的なことをしよう思い、今日は「金継ぎ教室」に参加してきました。

金継ぎとは、割れたり欠けてしまった磁器や陶器を漆と金で修復する技術。先日大切なカップを割ってしまい「なんとか修復できないか」とネット検索したところ、1日でできる「簡易金継ぎ教室」があるのを知り飛びついたのです。素人にも取り扱いが易しい材料を使い、もちろん口にしても害の無いものなので、修復後も安心して使えると説明を受けて、早速作業開始!細かくて神経を使いましたが、先生に丁寧に教えて頂きながら2時間程でなんとか完成しました。教室では想像以上に生徒さんが大勢いて、それぞれに思い入れのある器のお話を聞くのも楽しかったし、なんといっても壊れたものが蘇る喜びは格別でした!「お直しした所を新たな『景色』として楽しむ」ということも教えて頂きました。

今までたくさんの食器を壊し捨ててしまいましたが、これからはお直ししながら一つひとつ大切に使い続けていきたいです。

↓↓↓こちらが修理完了したカップ。金線が模様のようで素敵だと思いませんか。水漏れチェックも完璧です。

 

 

YouTube動画 ユーミンソング

松任谷由実「リフレインが叫んでる」をフルートアンサンブルと演奏した映像がYouTubeにアップロードされています。以前にもご案内したので既にお聴きくださったかもしれませんが久しぶりに聴くと結構良いです。お時間あれば聴いてみて下さい。↓↓↓

https://youtu.be/rWwJwy5941E

やれば伸びる

「やればできるようになるから!できるまで練習して!」と学生には言うのですが、大人になってからハープを始めた生徒さんでは、一生懸命に練習してもできないことがあるのは事実です。特にご自身が今までに『頑張ればできる』という体験を積んで来た方は、思い通りにならない自分に落ち込んだり、時には苛立ちを感じることもあるでしょう。そんな時は急がないで下さい。毎日少しずつでも進んでいきましょう。今できなくても、やる前よりは自分は伸びている、力つけている、少し簡単にできるようになった、やったことは無駄にはならないってことです。少しずつ、少しずつ、焦らないで!

ドードーとせいちゃん ふしぎなかわ

「笑顔の花を咲かそう」(代表 増田梨花さん)のYouTubeチャンネル「絵本ジャズ」で公開されている「ドードーとせいちゃん3 ふしぎなかわ」にてハープ演奏しています。イラストレーター・絵本作家のわたせせいぞう氏の作品です。お時間があればのぞいてみてください。今年の七夕さまにはお星様がたくさん見られると良いですね〜。

https://youtu.be/Hv3sHouxRVY

ペダルハープソロ楽譜のご案内

監修をしたペダルハープソロ曲「虹のワルツ」(井関るみ作曲)がダウンロード楽譜サイトで発売になりました。3分足らずの短い曲ですが、色々な奏法を楽しく学ぶことができます。YouTubeにはサンプル音源もありますので覗いてみてくださいね。https://youtu.be/Apd-pvUbbqY

※ レバーハープでは臨時記号がつく音を少し省略すれば演奏可能です。

 

 

 

バーチャル勉強会

春は過ぎ、気がつけばもう梅雨入りではありませんか!なんとか緊急事態宣言が解除されて、徐々に以前の日常生活が戻って来ましたね。

自粛生活中はいかがお過ごしでしたか?私はずっと巣篭もり。思えば時間はいっぱいあって、新曲の譜読み、秋のコンサートの練習、アンサンブル曲のアレンジなど、やらなくてはいけないことがたくさんあったはずなのに、断捨離をして、ご飯を作って、韓流ドラマを観ていたら現在になってしまった(汗)結局は何もやってません…。あ、体重は3キロ増えました。。。

……………………………

そんな感じで全然頑張らなかった私ですが、生徒さん達は頑張りましたよ!5月に予定していた勉強会が中止になったので、演奏するはずだった曲を動画撮影してグループラインに投稿してもらったのです。これはですね、リアルなステージとはまた違う体験になったようなんです。ミスしても満足できでもできなくても一瞬で終わってしまう演奏会と違い、録画していて「次はもっといい演奏をしたい」と撮り直すと、永遠に終わらない無限ループに入ってしまう。さっきはうまくいったのに、今度はこっちがダメだ〜などと…これが俗にいう沼ですな…。 でも、そんな困難を乗り越えて投稿してくれた動画は素晴らしかった!みんなの演奏に励まされました。そしてお互いに贈り合うコメントにも感動しました。コロナ禍でお家の事情で練習が進まない時や気持ちがハープに向かないこともあると思います。そんな時、励まし合い、刺激を与え合えるハープ仲間がいるのはとてもよいな〜、としみじみ思うのでした。

……………………………

自粛中にオンラインレッスンもやってみました。慣れないうちは時差があって変な感じでしたが、「きちんと音が出ていない箇所はマイクが拾わないのですぐわかる」というオンラインならでは良さも発見しました。もちろん、対面レッスンでなければできないことが多いのは事実ですがこれからは「新しい生活様式」に対応して、対面&オンライン両方の形でレッスンをご提供できたらと考えています。

まだまだ気を緩めず、さらには熱中症にも注意して元気に過ごして参りましょう!

 

 

 

春の日々雑感

コロナ感染拡大がかなり深刻になってきてしまって不安が募る毎日です。皆様はいかがお過ごしでしょうか?楽観的な私もさすがにこの状況を鑑みると呑気なことを言っていられなくなってしまい、5月2日に予定していた生徒さん達の勉強会は来年5月1日に延期しました。でもみんなの目標がなくなってしまうのは本当に忍びない。。その代わりに、勉強会で演奏するつもりだった曲をお家で演奏、動画撮影していただき、それシェアする「バーチャル勉強会」をLINE上に作りました。お家にいる時間が長くなっている現在、こんな試みも面白いと思うのですが、どうなりますか…みんな投稿してくれるかな…。

********************

さて、時々参加している英会話サークルが新しくZoomというアプリを使ったクラスを開始したので、私も初めてチャレンジしてみました。予め時間を知らせてもらいその時間になったらアプリを立ち上げます。そうすると家にいながらメンバーとチャットができるんです!たぶんこれは若い世代や会社勤めをしている方なら当たり前の事なのでしょうが、ネットに疎い私にとっては驚くべきこと。小さな一歩が踏み出せました♫


*********************


近所に素敵な桜の名所があります。毎年大勢の人で賑わっているのですが、今年は提灯も出店もなくとても静か。でも桜は見事に咲いています!長閑な風景です。


早くコロナが終息してくれることを願います。私も手洗いがんばろ。皆様もお気をつけてお過ごし下さいね。

 

初めてのネット配信ライブ

予定していた「ベビーといっしょに☆ハープミニコンサート」は新型コロナウィルスの影響で中止せざるを得なかったのですが、楽しみにしていた方々や、学校がお休みになりお家で過ごしている子ども達に何かできないだろうか、、ということで、なんとインターネットで配信することになりました!

今回の主催は江戸川区にあるマドカミュージックスクールさん。毎月色々な楽器を紹介するコンサートを開催されています。ホームページはこちら↓↓↓

https://www.madokamusicschool.com/

 

私にとって初めてのネットライブ。ドキドキ不安だらけだったけど、スクール主宰の安岡翼さんと徳島由莉さんが完璧に準備&サポートして下さり、何とか無事?に終了しました(汗) 。。お聴き下さった皆様ありがとうございました。お子様やハープに興味がある方はもちろん、普段ハープコンサートとは無縁の旦那様や息子さんなどご家族にもご覧いただけたようで、予想外の反響があり驚いてしまいました。配信ライブは音楽を届ける素晴らしいツールなんですね!また機会があればぜひやってみたいな、と思いました♬

 

スタジオでの由莉さんと私。みんな〜歌ってる〜?お客様に楽しんでもらえてるのかちょっと不安(・_・;

 

慣れないのでぎこちなくなってしまったけれど楽しかった(*^_^*)

♪本日お届けした曲は、小さな世界、ホールニューワールド、カノン、山の音楽家、たんぽぽワルツ、いつも何度でも、アイアイ でした!

 

2020!

明けましておめでとうございます。

本年もレッスンやコンサートを通じて皆様と楽しいひとときをご一緒できたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します。

お正月はいかがお過ごしですか?私はですね、12月26日に仕事納めしてから怒涛の忘年会をこなし(笑)、年末年始は家でのんびりしております。文字通り寝正月です。。しかし!練習も頑張ってるんです!2月9日にフルートの本田さんとコンサートするのですが、そこで弾く曲がとてもとても難しくて焦っています…練習しているのにどうして弾けないのかなあ…泣きたいです…特に、クラ作曲の「Duo」。憧れの曲でやってみたかったのですが、こんなに弾けないとは…でも諦めないで今日も練習頑張ります。

さて、年頭にあたり今年の心がけを書きます!

一、毎日コツコツ

二、安定の気持ち

三、メイクをしたままソファーで寝ない

実行するのはなかなか難しいんですけどいつも心に置いておきたいです。

皆様の目標は何でしょう?

どうぞ笑顔溢れる良い1年をお過ごしくださいね!

 

子年初の写真は藤城清治先生「ねずみの吉夢」中央のねずみさんがハープを弾いてます(撮影許可頂いてます)

 

 

 

ハープ上達への近道はある?

生徒さんに「早く上手になりたいのですがどうしたら良いですか」と言われることが度々あります。そんな時は答えに困ります。練習しかないと思っています。そしたらですね、今朝、テレビのドラマ(NHK「スカーレット」)を見ていますと、絵付けのお師匠さんが喜美子さんへかけた言葉が身に染みまして、備忘録としてここに記しておきます。

「近道はないねん。あってもな、近道はお勧めせぇへん。なるべく時間をかけて歩く方が力が付く。歩く力は大変な道の方がようつく。よう力つけとけ。今しかできひんことや」by 深野心仙

練習の過程も楽しめたら良いですね!