田中淳子 プロフィール

長野県出身。ハープをヨセフ・モルナール氏、鈴木まり氏、別府藍氏に師事。

国立音楽大学ハープ科卒業。成績優秀者による卒業演奏会に出演。アーティストのサポートメンバーとしてテレビ・ステージ・スタジオでの活動を経て、現在ソロ・室内楽のコンサートを中心に、演劇・ミュージカル・映像・朗読など幅広いフィールドで演奏をしている。長年ハープを担当しているロングランミュージカル「ファンタスティックス」は文化庁芸術祭大賞受賞。岩井俊二監督「リップヴァンウィンクルの花嫁」のサウンドトラックに参加。香港ワールドハープコングレス2017で演奏。

「ハープアンサンブル プチポミエ」「ハープと絵本の会」「赤ちゃんから楽しめる!わくわくハープコンサート」を主宰

日本ハープ協会運営委員(フェスティバル/広報)