田中淳子 プロフィール

幼い頃からピアノ、木琴、アコーディオン、マンドリン等の楽器に親しむ。高校時代からクラシックハープをヨセフ・モルナール氏、鈴木まり氏、ポップスハープを別府藍氏に師事。

国立音楽大学器楽科ハープ専攻卒業。成績優秀者による卒業演奏会に出演。現在、フリーランスプレーヤーとして各地でソロコンサートを開催する他、クラシック、ポップス、演劇、ミュージカル、朗読等様々なジャンルのアーティストをサポートしている。

また指導者としてもハープ愛好家からプロフェッショナルまで多くのハープ奏者を育てている。世界ハープ会議会員。日本ハープ協会運営委員。銀座十字屋ハープ&フルートサロン講師。尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。