バーチャル勉強会

春は過ぎ、もう梅雨入りではありませんか!
緊急事態宣言が解除されて徐々に以前の日常生活が戻って来ましたね。皆様お元気ですか?


自粛生活中はいかがお過ごしでしたか?私はずっと巣篭もりしてました。思えば時間はいっぱいあって、新曲の譜読み、秋のコンサートの練習、アンサンブル曲のアレンジなど、やらなくてはいけないことがたくさんあったはずなのに、断捨離をして、ご飯を作って、韓流ドラマを観ていたら現在になってしまった。結局は何もやってません…。あ、体重は3キロ増えました。。。

……………………………

そんな感じで全然頑張らなかった私ですが、生徒さん達は頑張りましたよ!5月に予定していた勉強会が中止になったので、演奏するはずだった曲を動画撮影してグループラインに投稿してもらったのです。これはですね、リアルなステージとはまた違う体験になったようなんです。ミスしても満足できでもできなくても一瞬で終わってしまう演奏会と違い、録画していて「次はもっといい演奏をしたい」と撮り直すと、永遠に終わらない無限ループに入ってしまう。さっきはうまくいったのに、今度はこっちがダメだ〜などと…これが俗にいう沼ですな…。 でも、そんな困難を乗り越えて投稿してくれた動画は素晴らしかった!みんなの演奏に励まされました。もちろんお家の事情で練習が進まない方や気持ちがハープに向かない方もいたと思います。投稿してくださった方も参加予定者全員でなくハープに対する考えも千差万別。でもご縁があってハープ仲間になった私達です。それぞれの気持ちに寄り添い、向上心をサポートし、励まし合い、刺激を受け合いながら、これからも色んなアイデアを考えていきたいな、と思ってます。

……………………………

自粛中にオンラインレッスンもやってみました。慣れないうちは時差があって変な感じでしたが、「きちんと音が出ていない箇所はマイクが拾わないのですぐわかる」というオンラインならでは良さも発見しました。もちろん、対面レッスンでなければできないことが多いのは事実ですがこれからは「新しい生活様式」に対応して、対面&オンライン両方の形でレッスンをご提供できたらと考えています。

まだまだ気を緩めず、さらには熱中症にも注意して元気に過ごして参りましょう!